うまく踊れなくても楽しければいいんです

昨年からダンススクールに通うようになりました。年甲斐もなく張り切って、センスないながらも一生懸命踊っています。元々運動神経がいいわけでもないですし、リズム感だってたいしてありません。周りの人に比べたら、正直かなり下手くそでしょう。

「なめこのうた」 ダンス full. - YouTube

でも、例え下手くそであっても、私はダンスが楽しくて仕方ありません。レッスンが毎回毎回楽しみで、生き甲斐にすらなりつつあるくらいです。うまくできなくて悔しい思いもしますし、仲間に迷惑をかけているかもしれません。そんな私をみんなは優しく励ましてくれますし、そんな素敵な仲間たちとひとつの曲で同じダンスをするということが、楽しくて仕方ないんですよ。

ダンスパフォーマンスコース-VAW栄光ハイスクール

だから私は、下手くそでうまく踊れないけれど、心から楽しいと思えますし、それでいいと思っています。もちろん、どうにかしてうまくなりたいとは思っていますし、練習をサボるつもりもありません。でもプロになるわけでもないですし、何より「楽しい」という気持ちを大切にしたいからです。

ダンススクール 仙台はこちら

うまくなりたいという気持ちは、実際あります。なかったことなんてありません。ただ、うまくなりたいという気持ちばかり前面に出過ぎて、ダンス自体が悔しい思いをするもの、楽しくないものになってしまうのが何よりも嫌なのです。好きこそ物の上手なれという言葉もありますし、とにかく楽しみたい。私はそう考えながら、これからも長くダンスを続けていきたいと思います。